Ender3で造形するためのデータの準備

  • 2023年6月2日
  • 2023年6月2日
  • IT
  • 29view
IT

概要

シンギバーのデーターを造形する

作業の流れ

モデルの読み込み
スライス
プリント

用意するもの

スラサーソフト ultimaker CURA Downloads

CURAのセットアップ(Winです)

起動しました。これでインストールは完了です。メニューは日本語にしておきます。セットアップをしておきます。

これでセットアップは完了です

造形データの準備。今回はシェアサイトhttps://www.thingiverse.com/からダウンロードします。

造形の失敗が少なそうなシンプルで壁掛けをチョイス!

stlファイルをCURAの画面にドラッグ&ドロップするだけOKです

「スライス」ボタンでスライスする

プレビューで確認する

マウスでぐりぐり動かして確認して、問題がなさそうならファイルにgcode形式でセーブする

このあとはデータをメモリカードにコピー。メモリカードを3Dプリンターに差し込んで造形していきます。

ここまでお疲れ様でした。3Dプリンターの操作は別の手順書に書きます

最新情報をチェックしよう!
>最強の情報発信ツールWordPress

最強の情報発信ツールWordPress

御社がインターネットで影響力を武器にしようと思ったら使うべきツールはWordPress一択です。

CTR IMG