ITベンダーからLINE公式アカウントの譲渡を受ける

  • 2023年5月31日
  • 2023年6月3日
  • LOA
  • 51view
LOA

概要

ITベンダーさんにつくてもらったLINE公式アカウントの納品です。完成したLINE公式アカウントに自分を管理者として招待してもらいます。管理者になることで実質的にLINE公式アカウントのオーナーになれます。

準備

LINE公式アカウントの管理者になるには、LINEビジネスアカウントを作成する必要があります。なんか難しそうですが、今、使っている自分のLINEでログインするだけです。LINEの登録したメアドとパスワードが必要になりますが、もしわからなくなった時は新しいパスワードに変更してください。

手順

  • ITベンダーさんからLINEビジネスID追加用のURLが送られてきます。LINEで送ってもらうとこの後の設定が簡単です。
  • URLをクリックすると、LINEビジネスIDの画面に遷移します。画面中央の「アカウントを作成」をクリックします。すでにLINEビジネスIDはある?そういう方は「LINEアカウントでログイン」をクリックするだけで管理者になれます。

 

  • ここで「LINEビジネスアIDを作成」ボタンをクリックする。

  • 確認メッセージが表示されます。

  • 実際に管理者としてログインできることを確認します。https://www.linebiz.com/jp/login/
  • これで譲渡は完了です。設定>権限管理の画面でさらにスタッフ追加、権限の変更も可能です。
  • LINEの運営に関わるスタッフを追加します。スタッフに「メンバーを追加」ボタンを押すと表示される招待URLを送ります。
  • このタイミングで開発中に参加していたITベンダーさんを削除してしまいましょう。必要な時に追加して終わったら削除するというスタンスで管理してください。

お疲れ様でした。それでは御社のLINEマーケティングの成功をお祈り申し上げます!

 

最新情報をチェックしよう!
>最強の情報発信ツールWordPress

最強の情報発信ツールWordPress

御社がインターネットで影響力を武器にしようと思ったら使うべきツールはWordPress一択です。

CTR IMG