WordPress 5.0にしたら白い画面になってしまったでござる

当社ブログのWordPress 4.2からWordPress 5.0へアップデートして失敗。

・プラグインでDropboxへデータをバックアップ

・テーマ、プラグインを全て最新にアップデート

・古いエディタを使えるようにするプラグインを追加

・管理画面からWordPress をアップデート

ここまではエラーもなく終了しWordPress 5.0の新しいエディタの紹介するウェルカムなメッセージも表示されてました。そしてここからの操作はうる覚えですが、未アップデートを表す数字が表示されてて、使ってないテーマを削除して、プラグインもアップデートしました。まだ設定は変更はしてないと思ったのですが、ブラウザを閉じて開き直してからURLを開くと500エラー。

ブログのURL以外はアクセスできるので、今回のWordPressの変更に問題があったのは間違いです。サーバーのエラーログにヒントがあるのを期待して解析してみます。

 

当社Webサイトはssl対応しました

WebサイトのURLをhttps化しました。2018年の暮れに今さら何を言っているんだと思うでしょうが、必要に迫られてやっと対処しました。

これからは仕事の注文を受け付けていることを世間に認知してもらう必要があるのでまずはGoogleビジネスへ登録の手続き。しかし、sslで保護されてないWebサイトは登録ができない。そう言えばメールフォームとかだけじゃなくでWebサイト全体をセキュアにするのが主流になりつつあるというのをネットニュースで流れてたのを思い出しました。

このWebサイトはエックスサーバーで運営しているので設定画面から変更するのは2つだけ。

・sslを有効にする

・WebサイトのURLをhttp://cntsv.jpからhttps://cntsv.jpに変更する

サービスの再起動も必要なし。コンビニへ買い物して戻ってきたときにはhttps://cntsv.jpのURLでのアクセスが有効になってました。