利用規制されたサーバーの復旧するまでの5日間

どこのどちら様と言ってしまうわけにはいかないですが、だいたい同じです。

1日目
情報収集とデータのバックアップです。サイズが大きいので時間がかかります。1日目はここまで。

2日目
バックアップしたデータを使って検証環境を作ります。バックアップ漏れがあったり、ダウンロードのエラーがあった時はここで発見できます。問題があればバックアップをやり直す。メールで通知が飛ぶと迷惑なので、書き換えます。トップページが表示されたらスクショをとり、ダッシュボードから投稿、固定ページ、メディアの数を拾って復旧できることを報告します。バックアップの確認は慎重に行います。サーバーを初期化し、エックスサーバーへメールで連絡。

3日目
利用規制が解除されているはずなので、メールを復旧させます。その次に再構築を始めます。まずはソーリー画面を表示。WordPressの再構築を始めます。

4日目
検証環境をみながら、構築をしていきます。ここで資材の不足がわかります。大抵は有料版のテーマかプラグインです。受け取らないと進まないです。何日かかかってしまうことがあります。再発防止対策、バックアップ設定も実施してしまいます。

5日目
依頼主さんと相談の上、ソーリー画面からWrodPressの画面に切り替えます。ここからはこまめにバックアップを取りながら、プラグインのインストールと設定をしていきます。基本的に検証環境と同じ設定をして行けば、障害前と同じ表示状態になるはずです。差異があれば依頼者さんと強力して直していきます。

コメント