エックスサーバーでWordPressの検証環境を作る

この作業の背景
すでに公開中のWebサイト変更する前に検証を行います。初めて担当するWebサイトの場合システム構成を把握する工程でもあります。必要なときにサックと作ってください。

システム構成
エックスサーバーの初期ドメインを利用します。
https://○○○.xsrv.jp/

作業の流れ
作業ドメインを初期化します
データベースの作成
Webデータのコピー
wp-config.phpの編集
index.htmlのリネーム
ダッシュボードへログイン
アクセス制限

作業ドメインを初期化します
エックスサーバーのサーバーパネルでWebサイトを初期化します
サーバーパネル>ドメイン設定>○○○.xsrv.jpドメインの初期化ボタンをクリック
ドメイン設定の初期化をチェック
確認画面へ進む>実行する
処理が完了しました。と表示されるまで待ちます
http://○○○.xsrv.jpにアクセスしてエックスサーバーの初期画面が表示されていたら完了です
データベースの作成
サーバーパネル>MySQL設定>MySQLユーザ追加
MySQLユーザIDとパスワードを入力して確認画面に進むボタンをクリック
MySQL追加タブ
MySQLデータベース名を入力して確認画面に進むボタンをクリック
MySQL一覧タブ
対象データベース>アクセス権未所有ユーザ>追加
これでデータベースの準備ができました。次にデータをインポートします
サーバーパネル>phpmyadmin(MySQL5.7)
データベースのユーザー名とパスワードでログイン
データベースをクリック
インポートのタブを選択
ファイルを選択して実行ボタンを押す(数分かかります)
データベースをクリックしてテーブルが表示されたら完了です
Webデータのコピー
wp-config.phpの編集
index.htmlのリネーム
ダッシュボードへログイン
アクセス制限

最新情報をチェックしよう!
>最強の情報発信ツールWordPress

最強の情報発信ツールWordPress

御社がインターネットで影響力を武器にしようと思ったら使うべきツールはWordPress一択です。

CTR IMG